GORILLAZ
GORILLAZ

人生朝露の如し


コメントは気軽にね
by www-skt01asd
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

疾走

眠いので、最近読んだ本の紹介だけ・・。

d0068223_7481590.jpg疾走 重松清
大学の先輩のオススメで読み始めた重松清は、『流星ワゴン』に続いて二冊目。流星ワゴンを読んだ時点での感想は「重松オモンネ」だったのですが、この作品で評価が赤マル急上昇しました。流星ワゴンは主人公がおっさんで、感情移入がしにくかったからかもしれませんが・・。この『疾走』は中学生が主人公なんですが、めちゃくちゃ重くて、不幸で、暗い話です(表紙見れば想像つくと思いますが。笑)。救いはほとんどありません。この話は、全編を通じて、「ひとり」ということについて書かれています。孤独、孤立、孤高、、、「ひとつのふたり」、「ふたつのひとり」。。。
家族やクラスメイトや差別や運命に翻弄されながらも孤高に生きようとするシュウジ、しかし自分が孤独を望めば望むほど、実は誰かとのつながりを求めていることに気付くシュウジ・・・。そんな主人公を通じて、自分と人との「つながり」ということについて再考させられる一冊です。

しかし流星ワゴンの時はその時間軸のズレに最後までしっくりくることなく終わってしまいましたが、この疾走でも、常に視点が二人称という形に違和感を感じてしまいました。もう語り手は神様の視点ってことで触れられずに終わるのかなと思ったら最後にネタばらしみたいに明かされるし・・。

まあこの作品で重松結構おもろいやんと思ったので、あと有名どころ何作か読んでみようかなと思うのでした。あー眠い。9時間ぐらい寝ます。
[PR]
by www-skt01asd | 2005-06-12 08:17 | 雑感
<< 今週末から ふと思うこと >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC